トップインフォメーション

酒匠ネットニュース Vol.701

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■
                                 
    酒匠ネットニュース まんさくの花 限定販売   Vol.701
                         
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■sakasho.com■■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■△■  ■■  ■  ■  ■□         2010/2.19号
■    ■  ■ △ ■  ■  ■    〓 
■□■■ ■  □ ■■   △  ■       。。。
  ■  △■■■ ■ ■  ■■■■ 
■■■□ ■  ■ ■  ■ ■  ■SHO.COM ゜゜゜゜゜゜゜゜゜
 ゝゝゝゝゝゝ     sakasho netnews
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------
 新入荷
   sakasho.kobayashi- a newcomer 
      http://www.sakasho.com/hp-new.html
----------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------
 入荷待ち/再入荷情報
   sakasho.kobayashi- arrival.info 
      http://www.sakasho.com/arrival.info.html
----------------------------------------------------------------
==================================================================

 皆さん、お元気ですか!
 酒匠こばやし店主の小林歳也です。
 
 バンクーバー、オリンピック毎日白熱した試合が続いてますね!
 
 スピードスケート男子500mに続いて、男子フィギアの高橋が
 
 今日、銅メダル獲得!
 
 男子フィギアとしては、初のメダルと言う事で、本当に快挙ですね!
 
 最初の4回転が決まっていれば.....
 
 と思うと少し惜しい気もしますが、これもオリンピックなんですね!
 
 
 さてそんな白熱した中ではありますが、
 
 今回は、まんさくの花の日の丸醸造から珍しいお酒が
 
 入荷して来ましたのでメルマガ読者に限定販売致します。
 
 
 そのお酒は、通常搾る際には『荒走り』『中汲み』『責め取り』
 
 の3通りの搾り方のどれかで搾られ製品になるのですが、
 
 今回は一つのタンクから3通りの違う搾り方でお酒を採取して
 
 瓶詰め。搾り方の違いによる味の違いを見ると言う
 
 とてもユニークな試みのお酒のセットです。
 
 
 簡単に搾り方の違いを説明しますと...
 
 
 最初に槽口から出てくる白濁した部分を『荒走り』と言います。
 
 荒走りはオリが絡んでいるので、薄濁りの状態で瓶詰めされます。
 
 お酒の部位としては一番濃い部分で、お酒のエッセンスが凝縮さ
 
 れています。
 
 
 その次に、お酒の部位の中では一番良いとされている『中汲み』で
 
 すが、これは文字通りお酒の中間部分で、搾る際にあまり圧力を
 
 掛けないで自然と槽口から出てくる部分を言います。
 
 雑味が少なく上等な部位と言えます。
 
 
 そして最後に、中汲みで残った部分に圧を掛けて
 
 搾った部位を『責め取り』と言います。
 
 日の丸醸造では、搾る際に昔しながらの槽掛けで搾っているので、
 
 責め取りの時には、酒袋を積み直して圧を掛けるので、結構この
 
 作業に手間が掛かり。
 
 取れるお酒もタンク1本から一升瓶で120本しか取れないと言
 
 う事なの、逆に貴重なお酒と言えます。
 
 
 実は、お酒と言うのは、同じタンクのお酒であっても搾り方や
 
 その部位によってもまったく違った味わいに仕上がります。
 
 
 通常は、同じタンクからこのような搾り方による部位を別々に瓶詰め
 
 する事は無いので、その違いを味わう事は滅多に出来ません!
 
 
 是非、この機会に搾り方によるお酒の味わいの違いをあなたの舌で
 
 お確かめ下さい!
 
 
 入荷量が少ないのでお早めのご注文お待ちしております。
 
=================================================================

 ■■INDEX■■
 ■
限定販売 地酒 ────
 ■
 ■■ まんさくの花 『荒走り.中汲み.責め取り』詰合せ
 ■
 ■■ まんさくの花 美郷 純米吟醸生詰原酒 20BY
 ■
 
==================================================================

 ■■ 限定販売 地酒 ■■

==================================================================
 
 《まんさくの花 『荒走り.中汲み.責め取り』詰合せ》 秋田県

 ━━━━━━━━ 
 
 原料米    吟の精
 精米歩合   50%
 アルコール度 17.5
 日本酒度   +4
 酸度     1.4
 
 720ml/3本セット 5.040円(内税) 1.8L/3本セット 9.450円(内税)
 ──────────────────────────────────

 ご購入は下記より

 http://www.sakasho.com/a.order-mansaku.html

==================================================================

 この時期新酒ラッシュで、生原酒ばかりのご紹介が続いているので、
 
 熟成酒で一息いかがですか?
 
 美郷錦の純米吟醸を蔵内の冷蔵庫でじっくりと1年間熟成させました!
 
 しぼりたてのインパクトある味わいとは一味違うホッとする味わい。
 
 《まんさくの花 美郷 純米吟醸生詰原酒 20BY》 秋田県

 ━━━━━━━━ 
 
 原料米    美郷錦
 精米歩合   50%
 アルコール度 16.5
 日本酒度   +1
 酸度     1.5
 
 720ml 1.730円 1.8L 3.150円(内税)
 ────────────────────

 ご購入は下記より

 http://www.sakasho.com/a.order-mansaku.html

==================================================================


ページ一番上の┃酒┃蔵元┃杜氏┃Photo.Gallery┃Home.page┃から各蔵元の情報を見ることが出来ます。

お酒の銘柄などの検索によりこのページに来た方は、右下のバナーよりメインページに入る事が出来ます。

Copyright 2000-2010 Sakasho Kobayashi All Rights Reserved
RETURN TO TOP
メインページへリンク
メインページへリンク