トップインフォメーション

かんたぬき

かんたぬきの購入

卓上お燗付け器 かんたぬき
「かんたぬき」は、日本酒独特の楽しみ方...... 
卓上でお好みの燗が手軽に付けられる 「かんたぬき」。燗酒をこよなく愛する方々が望んでいた燗付け器をご紹介します。 卓上に置いてほどよく、銚子やぐい呑みを温めるのに丁度良い大きさ、 食卓に座って中が見える高さ。安定した炎を安全に維持するための吸排気口の工夫など さまざまな知恵を生かして使いやすく仕上げました。ご家庭で晩酌を楽しんで頂くのは勿論、飲食店など、日本酒好きが 集まるあらゆる場所で活躍。ぬる燗、熱燗思いのまま、熱し過ぎず、会話に花が咲いて、ついうっかりしても 燗の旨さを損ないません。
かんたぬきの使い方
「かんたぬき」は専用のぐい呑みにお酒を入れ、湯煎して温めます。一度に数名の方が、それぞれお好みの銘柄をお楽しみ頂けるうえ、お燗具合もご自分で加減出来ます。また、 お湯は常に温められているので繰り返しお燗が出来ます。 お燗の楽しみを演出する「かんたぬき」には、専用の特に調整した小ぶりのなぐい呑みは、 お湯の中で安定するよう底部を重くした安全設計。
贈答用にも.......
その他、ローソクを安全に消すための火消し蓋、テーブルを痛めないための敷き台など、工夫 をこらした品々をご用意致しました。ご贈答用のセットも御座いますので、是非ご利用下さい。



美味しい燗酒をつけるなら
美味しい燗酒をつけるなら、昔ながらの方法が一番良い。やかんや鍋で決して沸騰させずに湯を沸かし、火を消してから徳利を浸す。そんな美味しい燗酒をもっとおしゃれにもっと簡単に出来るのが、この『かんたぬき』です。沸騰したお湯をかんたぬき本体に注ぎ専用のローソクで下から加熱する。こんな原始的な方法ですが、これが結構画期的なんです。専用のローソクはぬる燗なら2個、熱燗なら3個下の受け皿に入れて火を付けて専用のぐい呑みにお酒を入れ待つこと2〜3分で美味しい燗酒の出来上がり。そのままお好みの温度で2時間近く燗酒を楽しむ事が出来ます。下の器の空気窓からローソクの温かい炎が見えて雰囲気も最高です。


商品の購入はこちらから

一般の方で、初めて『かんたぬき』をご使用になる方はこのセットをお買い求めになるようお勧めいたします。かんたぬきに必要な小道具が全て納められていて非常に便利なセットになっています。贈り物にも出来るよう専用の箱に収められていますので、贈り物にも最適!

(価格は消費税込みの価格で表示しています)


かんたぬき 織部(手作り)セット
限定品
織部セット
 
陶芸家 北野耕司氏による手造り。通常21.000円の商品を限定数のみ15.000円にて販売。
 
■セット内容
本体/受け皿/ぐい呑み(2個)/上蓋/敷き台/
火消し壺/専用ローソク(36個)
 

特価 セット価格(15,750円) 《完売》



かんたぬき 織部(手作り)単品
限定品
瀬戸単品
 
陶芸家 北野耕司氏による手造り。
 
通常14.000円の商品を限定数のみ9.000円にて販売。
 

特価 単体価格(9,450円) 《完売》


かんたぬき専用ぐい飲み
かんたぬきを単体でお買い求めになる方は下記のぐいのみを通常2個から3個(益子は器が大きめなので4個入ります)一緒にお買い求めになることをお勧めします。このぐいのみは、器自体がかなり重い作りになっているので、お酒を入れずぐいのみ単体でお湯につけても器が浮いて来ることがありません。一般的に売られているぐいのみや徳利を使用するとお酒を入れずにお湯の中にいれると浮力で器が浮いてきます。市販のものではお酒が少なくなってくると器が浮力で不安定になりお酒がこぼれる原因にもなりますのでお気おつけ下さい。また器の容量が大きいものはお燗がつくのに時間がかかりますので、そのてんも考慮してお買い求めください。


かんたぬき専用 ぐいのみ

燗たぬき専用のぐいのみです。かんたぬきでお燗をつける際にこのぐいのみをかんたぬき本体に入れぐいのみの中にお酒を入れて燗をつけます。そのままぐいのみから直に飲んでも構えませんし他のお猪口に移しても使う事が出来ます。




1個(820円) 《完売》



かんたぬき専用 ローソク
かんたぬき専用ローソク
 
燗たぬき専用のローソクです。1回に熱燗なら3個、ぬる燗なら2個程度必要です。使用時間は2時間30分位持ちます。
 
1ケ−ス(12個入り)
 

1ケ−ス(820円) 《完売》


 

ページ一番上の┃酒┃蔵元┃杜氏┃Photo.Gallery┃Home.page┃から各蔵元の情報を見ることが出来ます。

お酒の銘柄などの検索によりこのページに来た方は、右下のバナーよりメインページに入る事が出来ます。

Copyright 2000-2010 Sakasho Kobayashi All Rights Reserved
RETURN TO TOP
メインページへリンク
メインページへリンク