トップ.メニュー

花垣 限定品
レギュラー品の購入は下記よりお入り下さい
レギュラー品の購入

(価格は消費税込みの価格で表示しています)


花垣 冬のしぼりたて
冬のしぼりたて
しぼったそのままを瓶詰めした一番ピュアなお酒
しぼったそのままを瓶詰めした一番ピュアなお酒です。一年の中でたった数ヶ月しか味わえない、濃厚でフレッシュな味わいを是非ご堪能下さい。
花垣 冬のしぼりたて
 
■限定品
■蔵元:(有)南部酒造場
■産地:福井県
■原材米:五百万石、日本晴
■精米歩合:60%
■日本酒度:+5
■酸度:1.8
■アミノ酸:1.4
■アルコール度:17.5
■保存方法:生酒/要冷蔵

720ml(1,050円) 《完売》
1.8L(2,100円) 《完売》



花垣 純米大吟醸 棚田米
棚田の名水が育んだ米の旨み
農作物を育てるのに最適な場所

標高三百メートルに位置する大野市、坂谷地区。絶えず風が吹き、害虫が付きにくいことから、農作物を育てるのに最適な場所としてその名が知れ渡っております。

坂谷地区を象徴するのは、見渡す限り一面に広がる棚田。この地区の『棚田米』は良質で美味しいと評判になるほどです。その理由は、坂谷地区の恵まれた環境にあります。
朝夕の寒暖の差が大きい。太陽がしっかり当たる南西向きの斜面。風通しが良い。水質の良い谷水が流れる。
花垣 棚田米
■限定品
■蔵元:(有)南部酒造場
■産地:福井県
■原材米:棚田米(五百万石)
■精米歩合:50%
■日本酒度:+4
■酸度:1.6
■アミノ酸:1.0
■アルコール度:15.0

■保存方法:瓶貯蔵/冷暗所


720ml(1,750円) 《完売》
1.8L(3,500円) 《完売》



花垣 オーク樽貯蔵 純米大吟醸
この世に樽2本分だけ。
木の香りが楽しめる日本酒。
日本酒はもともと木樽で発酵させ、木樽で輸送していました。しかし、ステンレスタンクや瓶が世の中に登場してからは、木の道具を使った日本酒はほとんど見られなくなりました。
しかし南部酒造では、自然木の樽の中で熟成した日本酒が酒に風格を付け、デリケートな香味が増え安らぎを与えてくれる事に着目し、研究開発の結果、2003年に『花垣 オーク樽 純米大吟醸』を販売開始致しました。
樽はバニラ香味と吟醸香が調和する水楢の木(オーク樽)を採用し、世界一の高級品を誇るフランス、スガモロ社から輸入し使っております。この1本の樽から生まれる製品は毎年約300本程度。発売以来、予約で完売してしまっていた幻の日本酒です。
花垣 オーク樽貯蔵 純米大吟
ブルゴーニュタイプワインボトル、コルク栓
 
オーク樽
限定品
■蔵元:(有)南部酒造場
■産地:福井県
■原材米:山田錦、五百万石
■精米歩合:麹米40%、掛米50%
■酵母:9号系
■日本酒度:+5
■酸度:1.6
■アミノ酸:1.0
■アルコール度:16.0
■飲用適正温度:冷やして、常温
■保存方法:冷暗所、冷蔵庫
■化粧箱:専用化粧箱入

720ml(3,780円) 《完売》



花垣 純米酒 ひやおろし 米しずく
米しずく 純米酒 ひやおろし
さわやかさとまろやかさが同居
『ひやおろし』とは、寒造りの新酒に火入れをした後、夏期の貯蔵を経て、香味が整い円熟味が一段と増す秋口に出荷される日本酒の事です。
瓶詰め時には熱処理をせずにそのまま生詰致しました。熟成を経て味のりが良く、さわやかさとまろやかさが同居する『ひやおろし』ならではの味わいです。
米しずく 純米 ひやおろし
■限定品
■蔵元:(有)南部酒造場
■産地:福井県
■原材米:五百万石
■精米歩合:60%
■日本酒度:+3
■酸度:1.6
■アミノ酸:1.6
■アルコール度:15.0
■保存方法:生詰/要冷蔵

720ml(1,320円) 《完売》
1.8L(2,630円) 《完売》



花垣 梅酒用 本醸造 原酒
梅酒用 本醸造 原酒
蔵元コメント/日本酒の梅酒のいいところ/まろやかでコクのある柔らかい風味。身体に優しい。約3ヵ月で飲み始められる。
材料/●青梅1キロ●『花垣』梅酒用本醸造原酒1.8L●氷砂糖1キロ(好みに応じて量は加減)
作り方■1/梅をやさしく手洗いし、竹串などの先でヘタを取り、柔らかい布で丁寧に水気を取る。■2/瓶の中に梅と氷砂糖を交互に入れ、その上からそっと本醸造原酒を注ぎいれる。■3/しっかりとフタをして、冷暗所で保存。時々瓶を静かに廻して液を均一にする。
ずばり基本的な梅酒はこのように作ります。糖分を変えて、辛口にすると甘口にするか、御自身のお好みによります。 糖分を多く入れると、できあがりも早いです。上の割合で1kgも入れれば、早くて1ヶ月で飲むことが出来ます。500gでも3ヶ月で飲むことができるでしょう。
入れない場合は、出来上がりまでに1年はかけてください。酸味の効いたさっぱり系の梅酒ができあがります。 焼酎よりも日本酒で漬けた方が梅酒は早く出来上ります。 梅の実は漬けてから、3ヶ月から遅くとも1年以内で瓶から取り出した方が良いです。
   
花垣 本醸造 原酒 梅酒
 
as■限定品
■蔵元:(有)南部酒造場
■産地:福井県
■原材米:未発表
■精米歩合:60%
■日本酒度:未発表
■酸度:未発表
■アミノ酸:未発表
■アルコール度:20.0〜21.0
■保存方法:冷暗所

1.8L(2,400円) 《完売》



花垣 純米大吟醸 うすにごり
純米大吟醸 うすにごり
振ると霧氷のようにオリが舞う!
瓶底に澱(オリ)がほんのりと沈んでいる。にごり具合は非常に薄く、振ると霧氷のようにオリが舞い、乳白色に輝く。このお酒は、こんな雪が舞い散る中で誕生したという。ああ、なんて神秘的!
思い切って封を切り、一口。さわやかな吟醸香となめらかで優しい口当たり。オリの絡んだ喉ごしとキメ細かい舌触り。純米大吟醸のにごりとは、こんなに美しいものだったのか!
きれいさをしっかりと表現しながら芯の通った存在感を持ち、すっきりとした後口と旨みが残る。五感がしびれた。春は新酒のういういしさを、夏は冷やしてすっきりと。
花垣のお気に入りが、またひとつ。
花垣 純米大吟醸 うすにごり
■限定品
■蔵元:(有)南部酒造場
■産地:福井県
■原材米:山田錦/五百万石
■精米歩合:麹米40%/掛米50%
■日本酒度:+5
■酸度:1.6
■アミノ酸:1.1
■アルコール度:16.5
■保存方法:冷暗所
■箱:無し

720ml(2,000円) 《完売》
1.8L(4,000円) 《完売》



花垣 山廃米しずく 20BY醸造
山廃米しずく 20BY醸造
ふた夏越した味が花垣のこだわりです。
『山廃』とは、山卸と呼ばれるもとすり作業を廃止した仕込み法です。しかし生モト仕込み同様、時間と手間と技術が必要となる難しい手法です。
酒母の温度をゆっくり上げるため、お湯を入れた暖生樽(だきたる)を入れて手で回しかき混ぜます。天然の乳酸菌をしっかりと取り込むこの作業は、山廃ならではの作業となります。
花垣 山廃米しずく
■限定品
■蔵元:(有)南部酒造場
■産地:福井県
■原材米:五百万石
■精米歩合:60%
■日本酒度:+3
■酸度:1.9
■アミノ酸:1.6
■アルコール度:15.5
■保存方法:冷暗所

720ml(1,470円) 《完売》
1.8L(2,940円) 《完売》



花垣 純米大吟醸 無濾過生原酒
純米大吟醸 無濾過生原酒
何もしないことこそ、美味しさの秘訣!
蔵元コメント/花垣の無濾過生原酒『純米大吟醸 無濾過生原酒』が出来上がりました。新鮮でなめらか、しぼりたてのうまみがほとばしる、飲み口さわやかな冬季限定品です!
花垣 純米吟醸 無濾過生原酒
■限定品
■蔵元:(有)南部酒造場
■産地:福井県
■原材米:山田錦/五百万石
■精米歩合:麹米40%/掛米50%
■日本酒度:+5
■酸度:1.6
■アミノ酸:1.4
■アルコール度:17.5
■保存方法:生酒/要冷蔵
■箱:無し

720ml(2,100円) 《完売》
1.8L(4,620円) 《完売》



花垣 畠中喜一郎 槽搾り中汲み大吟醸 
限定品
花垣 畠中喜一郎
■蔵元:(有)南部酒造場
■産地:福井県
■原材米:山田錦100%
■精米歩合:麹米40%/掛米50%
■日本酒度:+5
■酸度:1.3
■アミノ酸:0.9
■アルコール度:16.5
■保存方法:冷暗所
■蔵元コメント/『中汲み』とは、伝統的な搾り機(槽搾り)で搾らなければ採れないお酒です。もろみを槽搾りにかけるとき最初にほとばしり出る『あらばしり』の後、圧力を加えて搾る『責め』の前に自然に落ちてくる、最も上質な部分のしずくを、少しづつ少しづつ、手間暇を惜しまず集めました。
さらに、大吟醸の芳醇な風味を最大限に活かす低温瓶貯蔵で熟成させた、花垣杜氏『畠中喜一郎』名を冠すにふさわしい蔵元こだわりの逸品をお楽しみ下さい。

720ml(4,200円) 《完売》
1.8L(10,500円) 《完売》



花垣 純米吟醸 亀の尾
純米吟醸 亀の尾
幻の酒米で仕込まれた限定品
蔵元コメント/亀の尾は、明治中期山形県で発見され冷害に強く食味、醸造適正に優れ、高い評価を得たお米の品種です。しかし背が高く、倒伏しやすい事や病害に弱い事などから、その後徐々に栽培されなくなってしまった幻の酒米です。
ここ越前大野でも、早生の優良品種として戦前まで栽培されていた史実があり、酒造り百年を迎えた弊社は新たな挑戦として 『亀の尾』による酒造りに取り込みはじめ、2002年より皆様にいにしえの味をお届けできることとなりました。
米しずく 亀の尾 純米吟醸
■限定品
■蔵元:(有)南部酒造場
■産地:福井県
■原材米:山田錦20%/亀の尾80%
■精米歩合:50%
■日本酒度:+3
■酸度:1.6
■アミノ酸:1.3
■アルコール度:15.5
■保存方法:要冷蔵
■箱:無し

720ml(2,100円) 《完売》
1.8L(4,200円) 《完売》



花垣 膳々 吟醸酒 無濾過生原酒
限定品
花垣 膳々 吟醸無濾過生
 
なにもしないことこそ、美味しさの秘訣 !
 
南部酒造の無濾過生原酒シリーズ、『膳々』の吟醸.無濾過生原酒です。
 
グラスに注ぐと控えめながら品の良いフルーティな香りが印象的です。口の含むと酸味が少ない花垣ならではの柔らかな口当たりがあります。
 
原酒ながらクオリティの高い酒だけありに軽快な飲み口で、飲んでいくうちにお米の旨味がじんわり感じられる味わいに仕上がっています。
 
原料米/山田錦.五百万石  精米歩合/50%  アルコール度/17.5  日本酒度/+5  酸度/1.4 アミノ酸/1.1 使用酵母/K-1

720ml(1,680円) 《完売》
1.8L(3,570円) 《完売》



花垣 どぶろく風 活性にごり酒
花垣 どぶろく風 活性にごり
 
発泡性がありますので開封の際はご注意!
 
このお酒は活性にごりで発泡性があります。それも蔵元の話ではかなりの発泡性という事で、開封の際はくれぐれも気お付けて開封して下さいと言う事です。
 
開封の際のコツ/商品が到着しましたら輸送中にお酒が振られている事がありますので、 出来れば1日程度、冷蔵庫等でお酒を休ませて下さい。 開封の際は吹きこぼれる恐れがありますので、台所のシンクなどで開封する事をお勧めします。 冷蔵庫からお酒を出したら常温で放置せず出来るだけ早く開封して下さい(時間が経つと温度変化によりガス が発生する)封を開ける際は吹き出してもお酒がと飛び出さないよう栓の上にタオルなどをあてます。栓は一気に開封せづ少しづつ栓をゆるめシューとガスが出るようで したらそのまま栓を半開きのままガスを抜きます。ガスがおさまるまでしばらく待ち。おさまったらまた少し栓をゆるめまたガスを抜きます。それを何度か繰り返すえすとガスが収まります。完全にガスが抜けた事が確認出来してからゆっくりと開封して下さい。
 
蔵元コメント/昔のどぶろくをイメージして、蔵人が遊び心いっぱいにつくります。すっきり甘くて爽やかな酸味をお楽しみ下さい。
 

先程帰宅して早速1本開けてみました。やはり開封時にお酒が吹きこぼれ完全に開封するのに5分程度時間がかかりました。お酒も1割程度吹きこぼれました。味わいは成熟したモロミをそのまま飲んでいる感じで、解りやすく説明すると昔懐かしいどぶろくと言った味わいです。お米のつぶがそのまま残っており、味わいは甘酸っぱくなんとも懐かしい味わいに仕上がっております。実際には素人が造るどぶろくとはレベルが違う味わいで、開封に少々時間は掛かりますが懐かしさと美味しさを両方味わえるどぶろく風にごり酒です!

 
原料米/五百万石  精米歩合/70%  アルコール度/14.0  日本酒度/-24  酸度/3.4 アミノ酸/1.2

720ml(1,000円) 《完売》



花垣 有機 純米吟醸

「有機 花垣 純米吟醸」は、大野市今井アースワーク松浦助一氏が栽培した酒造好適米・五百万石・有機JAS認定米100%で仕込んだ、自然のおいしさたっぷりのまろやかですっきりとした味わいの純米吟醸酒です。 原料の米にこだわり15年、全国で有数の酒米どころ奥越大野で醸造する酒蔵の使命として農業の原点といえる有機栽培とその醸造に取り組みました。
限定品
花垣 純米吟醸 無濾過生原酒
 
蔵元コメント/■色/澄み切った透明■香り/ふっくらとした豊かな香り、ほのかにお米を炊き上げた時のふくよかな香り■味わい/透明感のあるすっきりとした味わい、さわやかな酸味にスマートな辛口、後味 すっきり切れ味■燗のティスティング/やわらかな酸味とふっくらとした旨味、ふくよかですっきり後味 の切れがよいイメージ自然でけがれも無く澄んで透き通った感覚、抵抗無くすっと体に入る米の雫。
 
レギュラーの純米吟醸と比べると酸に特長があり香吟醸系ではありません。スッキリとさわりない飲み口は私の好みでは冷もいけますが、ぬる燗で飲むと美味しさが際立つように感じます。
 
原料米/有機五百万石100%  精米歩合/50%  アルコール度/15.5  日本酒度/+3  酸度/1.6

720ml(2,100円) 《完売》






ページ一番上の┃酒┃蔵元┃杜氏┃Photo.Gallery┃Home.page┃から各蔵元の情報を見ることが出来ます。

お酒の銘柄などの検索によりこのページに来た方は、右下のバナーよりメインページに入る事が出来ます。

Copyright 2000-2010 Sakasho Kobayashi All Rights Reserved
RETURN TO TOP
メインページへリンク
酒 蔵 杜氏 ホームページ メインページへリンク